はげ 治療

はげの治療は病院でどのように行われるの?

薄毛治療の病院

 

病院のはげの治療は特に初めての人はどのように行われるのか不安になると思います。

 

しかし薄毛は放置しておけばゆっくりと症状が進むため、早めに病院を受診したいものです。

 

病院によって多少の違いはありますが、大まかな治療の流れがあります。

 

最初に問診や血液検査が行われて処方される薬が使えるか(持病によって使えない場合もあります)、薄毛を起こしている原因を調べ、発毛が期待できる成分を頭皮に注射する治療や植毛、そして頭皮ケアなども行われます。

 

そして男性の場合は薄毛を起こしている男性ホルモンの働きを抑制する効果が期待できる内服薬や育毛剤が処方され、この内服薬では8割以上の男性の症状が回復したというデータも出ています。

 

病院は内科や皮膚科でも相談はできますが、できれば薄毛治療を専門に行っている所を受診することが好ましく、最近ではこのような医療機関が増えてきています。

 

治療には内服薬が使われる

治療は1度で終わるわけではないので自宅や会社の近くなど通いやすい所、そしてこれまでの治療実績が豊富にある所、そしてできるだけ費用が安い所を選びたいものです。

 

自宅の近くに思い当たる病院がない場合はインターネットで探すことができます。

 

また実際に病院を利用した人の口コミが掲載されたサイトもありますので参考にしてください。

はげの治療で思うように効果が出ない人に

治療が上手くいかない

 

「育毛剤も効果がなかったし、病院で長い間はげの治療を受けてきたけど諦めた方がいいかな」という人もいるのではないでしょうか。

 

このような人はこれ以上の治療は行わない他にカツラ、増毛、植毛という手段もありますが、増毛と植毛は似ているようで別の方法です。

 

増毛には様々な方法がありますが、主に自分の毛に自分の他の毛や人工の毛を結びつける方法です。

 

そして植毛は自分の頭皮の毛穴に自分の毛か人工の毛を植え付ける方法であり、局所麻酔による外科手術で行われます。

 

増毛のメリットは何と言っても短期間で髪を増やせることです。

 

また植毛のメリットは自分の頭皮に植えることから薄毛に悩む前の髪と同様にシャンプーをしたり、セットをしたりすることができます。

 

一方で増毛は自分の毛が全くない場合には不可能であり、自分の毛が抜けてしまったらまた薄毛になってしまいます。

 

また植毛は方法によっては自分の頭皮に合わずにトラブルを起こす可能性もあり、増毛よりは費用も時間もかかります。

増毛を考える

そして両方とも定期的にメンテナンスのための費用も必要です。

 

はげの治療で思うように効果が出なかった人はこれからどうしていくかは専門家と相談して自分に合った方法をとるようにしましょう。